無許可の風俗店では働かない

風俗バイトを探しているのであれば、ついつい勤務条件や給料をチェックしてしまうものなのですが、給料や条件だけを見てしまっていると思わぬリスクを背負ってしまうことになるかもしれません。
リスクがあるのであれば、どれだけ給料がいいとしてもするべきではありません。
では、どのような点をチェックするべきなのでしょうか?
■営業許可を得ているかを必ず確認しよう
風俗店として営業をするためには、風俗営業法に従って営業許可をもらわなくてはならないのですが、中には営業許可をもらわずに営業をしている風俗店もあります。
もしも無許可で営業をしている風俗店で働いていた場合、いきなり警察に摘発されてしまっていて事情聴取を受けてしまったりするなんてこともあります。
友人にも家族にも内緒で風俗で働きたいと思っているのであれば、事情聴取されてしまったことでばれてしまうことだってあるかもしれません。
gfrhrs
■リスクも高い
しかも、風俗営業法にしたがって許可を得ていない風俗店の場合、風俗営業法では禁止になっている本番行為を風俗嬢に強要してくるということもあります。
これでは、あなた自身のリスクも高くなってしまいますし、お店の方針に従ってしぶしぶ本番行為をせざるを得なかったとしても、売春行為で逮捕されてしまう可能性だって出てしまいます。
このような無許可の風俗というのは、ちゃんと給料を支払ってくれなかったりするということもありますし、罰金を支払えと強要してくるお店もありますので働くべきではないのです。
■ちゃんと営業許可を得ているお店を選ぶ
無許可のお店は、求人でも良い条件になっていることが多いのですが、実際に働いてみると、書かれている条件と全然違っていたということも多いです。
ですから、必ず営業許可を得ている風俗店なのかを確認してから応募をするか考えるようにしてください。

関連する記事